先着30名限定のキャンペーン!

 【ご予約はお早めに】先着30名限定のキャンペーン!

HOME | ヘルニア

わたなべ鍼灸整骨院
三位一体のコンセプト

わたなべ鍼灸整骨院
三位一体のコンセプト

 

ヘルニアによる腰痛なら
わたなべ鍼灸整骨院

ヘルニアはある日突然首や腰に激痛が襲ってくる症状で、誰もが発症する危険がある病気です。
 
特に普段から重い荷物を運ぶ作業をする方やデスクワークなどで同じ姿勢を長時間続けることが多い方、運動不足のため肥満傾向であったり首や腰回りに大きな打撲経験がある方はなりやすいとされています。
 
その他に骨盤が歪んでいたり加齢などでも引き起こされる可能性があります。
 
腰痛の症状に坐骨神経痛がありますが、原因は腰椎間板ヘルニアによるものです。
 
背骨は椎体という骨で構成されていて、椎体と椎体の間には椎間板という軟骨があり、これが連なった骨の間を埋めるクッションの働きをしています。
 
この椎間板がはみ出してしまったり飛び出してしまうのが椎間板ヘルニアで、神経を圧迫してしまうため坐骨神経痛が起こってしまいます。
 
中腰や前かがみなどの姿勢を長時間続けていたり、急に重いものを持ち上げようとした時に発症する恐れがあるので注意が必要です。
 
お尻が痛いときに椎間板ヘルニアかもしれないと疑う方がいますが、腰やお尻の中央などへ痛みが広がる場合は中殿筋の痛みの場合があります。
 
中殿筋は大殿筋よりも奥深いところにあるため表面上は目で見て確認はできませんが、中殿筋は小殿筋とともに歩行中に骨盤が下がるのを防ぐ役目があります。
 
大殿筋が足を後ろに引くための筋肉の働きをするのに対して、中殿筋は足を横に上げる働きをする筋肉です。腸骨から大腿骨まで走っている中殿筋は、片側のお尻だけで座っている時間が長かったりお尻のポケットに財布などを入れて座っていると痛くなってきます。
 
重度になると立っていても座っていても寝ていても痛みが出てくるため、日常生活にだんだん支障が出てきます。このような症状がある場合は前橋わたなべ鍼灸整骨院における整体が最適です。

整骨院は日本独自の保存治療を目的とした治療院

前橋市でヘルニアの改善に期待できる整骨院といえば前橋のわたなべ鍼灸整骨院です。
 
最寄駅は前橋大島駅のため便利で通いやすく、確かな技術を持った院長が笑顔で出迎えます。
 
整骨院で働く治療家は柔道整復師という国家資格を取得しているため安心です。
厚生労働大臣が認可している専門学校や大学でしっかりと専門知識を身につけ、国家試験に合格しなければ開業できません。
 
町中の整体とどこが違うのかというと、整体ははっきりとした資格が存在しないため保険が使えず治療内容に制限がありません。
 
そのため自己責任で通院することになります。
 
柔道整復師には健康保険を使用して開業する権利が与えられていて、整骨院のほかに介護施設や整形外科のリハビリ施設などで働いている場合もあります。
 
柔道整復師はヘルニアだけでなく、骨折や脱臼、捻挫や打撲を治療できるエキスパートです。前橋わたなべ鍼灸整骨院ではまず背骨や骨盤のずれを矯正して体を安定させていきます。
 
それから腰を矯正していくためより一層自然治癒力が高まり、椎間板ヘルニアの早期の改善が期待できます。

前橋わたなべ鍼灸整骨院へのアクセス


前橋大島駅×接骨・整骨部門
前橋大島駅×整体部門
前橋大島駅×鍼灸部門